東亜の配合成分・効果・飲み方・通販情報など紹介

東亜 画像

 

お腹の皮下脂肪をとる薬である東亜は、食生活の乱れ・運動不足が
引き起こす肥満症やお腹まわりの余分な脂肪を効率よく解消してくれる
効果的な漢方製剤です。

 

生薬18種が相乗効果を発揮し、発汗・利尿・便通を促進し、
便秘改善や老廃物を体外へスムーズに排出してくれます。

 

防風通聖散料乾燥エキスが1日あたりに3,000mgも配合されています。

 

販売メーカーである北日本製薬株式会社は、現代人の生活にあわせた
漢方医薬品を開発しています。

 

 

東亜の配合成分・効果

東亜 画像

 

お腹の皮下脂肪を効率よく落とす防風通聖散

 

腹部の余分な脂肪・肥満症・慢性的な便秘・むくみ・のぼせなどの
改善に効き目を発揮すると重宝された漢方薬・防風通聖散の濃厚な
エキスを配合したものです。

 

乾燥させた防風通聖散料エキスをなんと1日あたり3,000mg含有し、
効果的に脂肪に働きかけます。

 

 

生薬18種類はこだわりの生産地から

 

マオウ・ダイオウ・ハッカ・シャクヤク・トウキ・サンシシなどの
生薬18種類が配合されていますが、北日本製薬株式会社では
生薬の品質にもひとつひとつこだわっています

 

厳しく管理されているGAP認証取得済みの生薬基地が中国全土に
18か所確保、そこで32品種を育てています。

 

 

東亜をお試ししてほしい方

 

・慢性的な便秘やむくみを改善したい
・かた太りタイプ
・便秘と肥満症の自覚がある
・動悸や息切れがよく起きる
・高血圧が原因ののぼせや肩こりがある
・お腹まわりの余分な脂肪が目立つ

 

 

東亜の効果的な飲み方・副作用の危険性は?

 

東亜の飲み方

東亜 飲み方 画像

 

1日3回(1回4錠)を、食前か食間に水などで飲みましょう。
ただし、15歳未満は服用を控えてください。

 

※食間・・・食事と食事の間のこと、だいたい前の食事から2〜3時間後の
 空腹を感じる時。

 

 

東亜で起こりえる副作用は?

東亜 副作用 画像

 

東亜と他の瀉下薬・下剤を併用して服用しないように注意して下さい。
その他の医薬品の併用は、事前に医師・薬剤師に相談しましょう。

 

授乳中の場合は服用を控えましょう。

 

医療機関で治療を受けている・虚弱体質・妊娠中・胃腸が弱い・
下痢をしやすい・発汗傾向・高齢者・医薬品で副作用を起こした
経験がある・排尿困難・高血圧の人は、事前に医師に相談しましょう。

 

服用後、もしも皮膚に異常・吐き気・食欲不振・むくみ・めまい・
胃部不快感・頭痛などの異変を感じたら、副作用かもしれないので
すぐに服用を中止しましょう。

 

服用後、肝機能障害・間質性肺炎・偽アルドステロン症ミオパチーなどの
重篤な症状を起こす場合があります。万が一、何か異変を感じた場合は
すぐに診療を受けましょう。

 

 

東亜の公式サイト通販情報

東亜 価格 画像

 

通常価格 (税込)

4,298円

商品内容

約32日分・・・384錠[1日12粒]

 

 

東亜

 

 

東亜 口コミ  お腹の皮下脂肪をとる薬 ランキング