お腹の皮下脂肪をとる薬・防風通聖散の効果とは?

お腹の皮下脂肪をとる薬 画像

お腹の皮下脂肪をとる薬である防風通聖散には、
混合生薬が18種類も配合されていますが、
どんな効果が期待できるのでしょうか?

 

今回は、お腹の皮下脂肪をとる薬の効果・効能について、
詳しく紹介していきます。

 

 

効果・効能

 

防風通聖散に配合されている生薬18種類には、それぞれの働きがあり、
下記のような効果・効能が認められています。

 

代謝促進・発汗・活血・消炎・利尿・止血・抗炎症・鎮静・解熱・
去痰・鎮痛・排膿・口渇抑制など、いろいろな働きがあり、
胃腸機能をサポートし、血・体のめぐりをスムーズに促進
さらに痛み・熱の緩和と改善などを中心にしたものが多いようです。

 

 

各生薬の効果・効能

 

何種類もの生薬の効果・効能が組み合わさることで、特有の
効果・効能を持った漢方薬が完成します。

 

便秘改善・ダイエット効果

お腹の皮下脂肪をとる薬 画像

 

お腹の皮下脂肪をとる薬・防風通聖散の効果として最も大きなものが
腹部脂肪の減少・肥満症・便秘改善です。

 

代謝促進・便通促進され、お腹に溜まってしまい乾燥して
硬くなった便や宿便排出をサポートします。

 

排出するための腸の蠕動運動を促し、硬い便に水分を与え
柔らかい状態にしてくれるので、過剰摂取してしまったり
飲むタイミングが悪かった場合、便が柔らかくなりすぎて腹痛になる
場合もあります。

 

脂肪分解・燃焼効果も期待できるので、脂質代謝がアップし、
お腹まわりの頑固な皮下脂肪を減少させ、ダイエット・メタボ対策に
効果を発揮します。

 

便秘解消や腹部の脂肪が減少すれば、自然と体重もウエストサイズも
減少するので、ダイエットにもおすすめされています。

 

 

肥満や高血圧が原因で起こる動悸・のぼせ・肩こり改善

お腹の皮下脂肪をとる薬 画像

 

肥満症・高血圧の随伴症状として起こる動悸・のぼせ・息切れ・
肩こりなどへの効果も期待できます。

 

ただし注意してほしいのは、高血圧でも「顔色が青白い・痩せ型・
虚弱体質」の「虚血」タイプの方には、防風通聖散が体質的に
合わない場合があるので注意しましょう。

 

防風通聖散というお腹の皮下脂肪をとる薬は、肥満症・高血圧に
悩む方の中でも、血色が良い・体力のある「実証」タイプの方に
おすすめ
されています。

 

 

気になるむくみ解消

お腹の皮下脂肪をとる薬 画像

 

生薬の中でも利尿作用のあるものが豊富に配合され、プラスして
体のめぐりを促進する生薬も配合されているので、
体内に溜まってしまった余分な水分もしっかり排出してくれます。

 

つまり排尿困難改善の効き目があるのはもちろん、むくみ解消にも
効果を発揮してくれるんですね。

 

さらに、むくみが改善されることで血行促進・冷え解消・発汗作用への
良い影響もあるので、防風通聖散はとても有効な薬です。

 

 

皮膚疾患改善

お腹の皮下脂肪をとる薬 画像

 

体内に溜まってしまった老廃物排出、体のめぐり促進作用があり、
さらに体に嬉しい優れたデトックス効果もあるとされているので、
皮膚などのトラブルにも効果的と考えられています。

 

湿疹・ふきでもの(ニキビ)・皮膚炎・蓄膿症改善も、
効果・効能として期待されています。

 

関連ページ

お腹の皮下脂肪をとる薬・防風通聖散とは?飲むタイミングは?
ダイエットの救世主、お腹の皮下脂肪をとる薬・防風通聖散とはどのような薬なのでしょうか?防風通聖散が合っている体質の方、おすすめの飲み方もご紹介します。
お腹の皮下脂肪をとる薬の配合成分にはどんなものがある?
お腹の皮下脂肪をとる薬には生薬が18種類配合されており、それぞれが持っているパワーが合わさって美容に健康に効果を発揮します。ここでは、そんな生薬をご紹介します。
お腹の皮下脂肪をとる薬に副作用の危険性や服用時の注意点は?
お腹の皮下脂肪をとる薬には高い効果が期待できますが、それだけに正しく飲む必要があります。ここでは、服用時の注意点や副作用についてご紹介します。